Re: Re: オチケン

対象モジュール 創作脚本
件名 オチケン
要旨 上演校名:宮城県古川高等学校人数  :女子4名上演時間:約60分登場人物 1 3年生…三代目紫亭蛍光(むらさきていほたるのひかり) 2 3年生…四代目紫亭窓雪(むらさき...

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: Re: オチケン

msg# 1.5
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/5/28 0:11
ssljpi 
4月に26日広東省の皮革の工業は開催する仕事の報告の会議の上で力を合わせて、ブランド激安台湾区靴製造工業同業組合の栄誉の理事長の林昭傑先生はリポート中で特に指摘します:

  ・労働力コストの上昇は1つの非可逆的の傾向です。

  ・給料は膨張して公のだけではない中国大陸で発生するのを加減して、その他の過去で労働力コストの比較的安い地区、現在この波の給料調整のブランド激安騒動も広がっていて、その中はまたベトナム(振幅変調の47%~68%)とインドネシア(振幅変調の44%)で真っ先に行います。

  ・在来の産業はモデルチェンジしてアップグレードして、オートメーション化は全体の方向です。

  これらの現象の背後の原因を探究して、筆者は思って、これは2008金融危機の後でから皮革の製品の業界で、1段を通ります

  比較的長い時期の調整の後の必然は自家保険をかけるのと:一方、業界の下流の完成品生産企業が注文書を引きとめておく、利潤を保つ、ブランド商と貿易商に迎合して変化して多様な注文票を出す方法と満足のだんだん高くなる品質求める、きっと人力、原材料、を省いて完璧な品質のデジタル制御とオートメーション化設備を提供して伝統の手作業に取って代わりを求めて、後れている生産能力を淘汰して、企業の新しいのが発展をまたがり越えるのをと実現します。一方、2度の金融危機を経験したことがありましたけれども、業界の経営が前進が困難で、しかし上流は実力があってと目の設備の供給商(デジタル制御とオートメーション化)を兼備して、グッチ財布激安長年の普及と発展を経て、製品は次第に安定させて成熟して、協力する業界の中の優良品質の取引先が使う中に、価値が大きい生産モデルを探求しだして普及と複製を行って、多くの取引先に受けられました。またひとつの、OEM会社が長い産業地区で過程で移転するで、ブランド激安本質のうまみまで(に)求めにくくて、は一回移動して一回に劣らないで(何度も陣痛をしばしば経験しなければならない)を出産するのを産します。現在オートメーション化の機械を採用するのは人手に取って代わるコストダウンする近道で、取って代わって手製でコストダウンする先進生産技術と設備と必ず広めて普及させることができます。

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

お問い合わせ

THE高校演劇は宮城県高等学校演劇協議会が運営いたしておりますが、ユーザー登録については、県内の方にこだわっておりません。ご意見・ご質問などがありましたら、 こちらまで、メールにてご連絡下さい。

大会結果などはみやぎの高校演劇でご確認下さい。